財務諸表監査

財務諸表監査とは、企業から学校法人、地方公共団体など幅広い対象について、財務情報の適正性につき意見を表明し、その信頼性を保証することをいいます。

公認会計士は、日本で唯一法律によって認められた財務諸表監査の職業的専門家です。そのため、税理士や監査役が一般的に行う監査とは全く質が異なります。

財務諸表監査には、法定監査と法定監査以外の監査がありますが、このうち法定監査には次のようなものがあります。

<法定監査>
・金融商品取引法に基づく監査
・会社法に基づく監査
・保険相互会社の監査
・特定目的会社の監査
・投資法人の監査
・投資事業有限責任組合の監査
・受益証券発行限定責任信託の監査
・国や地方公共団体から補助金を受けている学校法人の監査
・寄付行為等の認可申請を行う学校法人の監査
・信用金庫の監査
・信用組合の監査
・労働金庫の監査
・独立行政法人の監査
・地方独立行政法人の監査
・国立大学法人の監査
・公益社団・財団法人の監査
・一般社団・財団法人の監査
・放送大学学園の監査
・農業信用基金協会の監査
・農林中央金庫の監査
・政党助成法に基づく政党交付金による支出などの報告書の監査
・地方公共団体の包括外部監査
・労働組合の監査 など

日本公認会計士協会

所長プロフィール

森藤利明

 森藤 利明(もりふじ としあき)
 公認会計士(第21650号)
 税理士(第113669号)
 昭和50年8月17日生

<主な実績>
・㈱メディアドゥ(東証一部)
  社外監査役(現任)
・㈱犬山カンツリー倶楽部
  金商法監査監査人(現任)

<略歴>
 名古屋大学経済学部卒業
 中央青山監査法人勤務
 あずさ監査法人勤務
 森藤公認会計士事務所設立

 詳細プロフィールはこちら

アクセス地図

〒460-0003
名古屋市中区錦3-11-25
アーク栄錦ニュービジネスビル
森藤公認会計士事務所

森藤公認会計士事務所

対応エリア

【基本対応エリア】
名古屋市全域
(名古屋市中区、名古屋市中村区、名古屋市東区、名古屋市西区、名古屋市千種区、名古屋市北区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市名東区、名古屋市南区、名古屋市中川区、名古屋市熱田区、名古屋市天白区、名古屋市緑区、名古屋市守山区、名古屋市港区)

愛知県全域

【近隣対応エリア】
三重県、岐阜県、静岡県

【広域対応エリア】
東京都、神奈川県、静岡県
大阪府、京都府、滋賀県

【特別対応エリア】
案件によっては上記以外の日本全国から海外まで対応させて頂きます。

税理士をお探しの方

税理士業務は、当事務所の所長が代表を務める「名古屋税理士法人」よりご提供しております。名古屋税理士法人のサービスの詳細は下記リンク先をご覧ください。

名古屋税理士法人
名古屋税理士法人

最新会計トピックス

取引先監査のすすめ

近年、子会社や下請企業等の取引先に会計監査を義務付ける会社が増えています。
重要な仕入先の財務状況を継続的にチェックすることにより、想定外の倒産リスクを低減したり、価格決定の材料にしたりするためです。

→続きはこちら

社外監査役をお探しですか?

非常勤の社外監査役をお探しではありませんか?
社外監査役は、上場会社等では義務付けられている場合がありますが、いざ探そうと思ってもなかなか適任者が見つからず困ってしまうケースも少なくありません。

→続きはこちら

金融庁 日本公認会計士協会 EDINET 財務会計基準機構 国税庁 名古屋税理士法人
Copyright© 2009-2014 名古屋の公認会計士 森藤公認会計士事務所 All Rights Reserved.